HOME > 事業内容

事業内容

飲食事業本部

飲食事業本部

食は心と体への栄養源です。
私たちは本物の味を通して、心にもおいしさが伝わるよう、笑顔と元気のあるおもてなしを大切にしています。ジンコミュニケーションズの飲食事業は、ラーメン店を中心に展開しています。
ラーメンは現代の日本人にとって、もはや国民食といえる食べ物です。食材や味にこだわり、私たちが考える「おいしい」を、適正な価格でお客様に提供しています。

また、私たちは昨今の変わりゆく食文化にスピーディーに対応した、「食」のビジネス開発に努め、さらに飲食業もサービス業の一環であると考え、笑顔と元気のある接客を徹底し、店の雰囲気づくりにも力を注いでいます。
さらに、食品の中毒事件や原産国偽装など「食の安全」が注目されている昨今、飲食を提供する企業として、お客様の不安を取り除き、「安全・安心の食品」を提供することが私たちの努めであると考えています。ジンコミュニケーションズでは品質管理を徹底して行い、安全で安心できる食品を提供しています。これらはすべて、お客様の満足のため。味・価格・接客のトータルマネージメントで、地域の人々に愛され続ける飲食店を目指しています。
「感動をつなぎ、味をつなぎ、想いをつなぐ」これが私たちのテーマです。

麺家くさび
「くさび」とは、間を取り持つ、つなぎ役。一杯のラーメンを通じて、味や想いのつながりをじわっと感じていただける店、それが麺家くさびです。熱い想いのつまった極上のラーメンを、感じてください。
二代目くさび-鶏の章-
二代目くさび-鶏の章-は「麺家くさび」の弟分です。鶏やモミジを長時間焚き込み完成した濃厚な鶏白湯スープ。和風ジュレを溶かせば、スープが和風へと変化する。 従来のくさびのこだわりはそのまま、全く新しい鶏白湯に挑戦し完成しました。二代目くさびの真骨頂、鶏白湯をご賞味ください。
一心亭
創業昭和20年の老舗、長浜屋台一心亭。豚骨・豚皮・背脂以外を一切使わないスープがうまい、辛子高菜やおでんもうまいと愛され、長浜の典型的な大衆食堂です。そんな店から暖簾を貰った、一心亭分店。味も技も妥協なし。ありのままの博多を感じてください。
あぁ博多人情
働く人に愛されて育てられてきた長浜屋台は、人懐っこく、威勢がよくて、真正直。博多長浜の粋を店構えに込め、あったかい人情を味に表したのが、「あぁ博多人情」。
コンドル軒
炎を上げて調理することで、独特な香味が楽しめるラーメン。醤油・味噌・塩の定番のスープが、コンドル軒では一風変わった味わいに。コンドル軒という名前通りいつでも賑わっている、混んどる店を目指しています。

サイト上部へ戻る

事業内容

  • 飲食事業本部